スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座り心地の良い椅子その2

基本的に座り心地の良さは、まず自分が確かめます。
組み立てが完成したら、早速座ってみます。その時リラックスして、このまま眠れるなあと感じる椅子が
自分にとっての良い椅子ですね。そこをなんとなく目指してつくっています。

椅子に座っている時、人は無意識に相当動いていると、思います。
まるで、眠っている時のように。椅子のなかで、自由に動けるようになんて、考えて作っている人は
あまりいないかもしれませんね。
DSC00085.jpg

サミットローアームチェアーは特にその設計思想で、なめらかな曲線が続くように作っています。
アームも座って手が自然にそこにいく位置に設定してあります。
手で触った時の柔らかい感じも、手仕事で削りだしています。
DSC00524.jpg


私が椅子に求めるもう1つの要素は、使われる空間で美しい風景になる事です。
その話は、あらためてすることにしましょう。

今日京都の老舗料理屋さんから、低い椅子に興味があるので来て欲しいという連絡が、ありました。
ちょっとわくわくします。美しい風景を京都で作ってみたいですね。
スポンサーサイト
プロフィール

星野秀太郎、星野達彦

Author:星野秀太郎、星野達彦
安曇野の家具工房です。
shutarou_h@yahoo.co.jp

長野県安曇野市穂高有明 7363-2
TEL:0263-83-7586
年中無休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。