スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい木工の先輩達です。

私がまったく頭があがらない素晴らしい木工の先輩たちが大勢います。
私を秀ちゃんと呼ぶ数少ない内の一人で、静岡の杉山さんです。about.jpg

作品の完成度と存在感は圧倒的で、とても真似できません。

その工房悠のブログで私の事を紹介してくださいました。

ところで、この新しいLamello、画像だけだが、最近相互Linkした知人木工家のBlogでも取り上げられていた。DOMINOに関連づけた記事中のもの。
良い機会なので、このBlog運営者、星野秀太郎さんについて紹介しておきたい。

年齢はボクよりちょっと(かなり?)若い方だが、キャリアは数年長い(確か、同じ訓練校の3年先輩)。
ボクが在校生の頃、作業室に慌ただしく現れ、板矧ぎ専用のクランプを借り出し、言葉も交わすこと無くさっそうと消えていった。
その時が最初の出合いだったのだが、その後、松本民芸家具の同じ職場にいたKさんが訓練校当時、この星野さんと同期の仲ということなどで交流することとなり、さらには阿部氏主宰の「ウッドワーク サミット」でご一緒させていただくなど、何かとクロスしてきた人だ。

仕事はBlog、Webサイトをご覧いただければお分かりになると思うが、椅子からテーブル、キャビネットまで、基本的な木工技法を忠実に投下しつつ、スタイリッシュな造形、遊び心のあるユニークな木工で独自の世界を作り上げている。
ボクとは違い、この世界では成功者の事例と言って良いだろう。


なお、恐らくは彼の名はさほど知れ渡っているものでは無いかもしれないが、これはネット上で語ってきた人では無いということや、群れて活動するというスタイルでは無いところによるためか。
誇るべきは、やはりインディペンデントというスタイル。




有難いことです。おそらく木工家の中でも屈指の理論家の杉山さんからこう言っていただいて、
正直に言って相当幸福な気持ちになりました。ありがとうございます。
明日から又素直に木に向かい合ってがんばる勇気をいただきました。

EPSON031.jpg

24年ほど前に子供の通う青い鳥幼稚園のために作った素直なキャビネットです。

EPSON030.jpg

朱里桜をメインにして、美しい栓の木を扉の板としています。
何だか若いまじめな自分が面白いですね。
扉の手をかける部分をこの場合引き手といいますが、
楕円状に彫り込んで細い紫檀のラインと組み合わせて引き手としての機能を持たせたデザインになってます。

全体の構成が作品としてまとまっていない感じですが、これがまだまだ若いという事ですね。
なにしろ何かを参考にして作ろうとしていなかったので、実力不足がそのまま出てます。

DSC00276.jpg

その20年後に製作した50型の薄型テレビ用のキャビネットです。
モダンな意匠の中にある種のやすらぎを感じさせるデザインとしてます。

DSC00278.jpg

なんと引き戸の中からスライドレールがセットされた引き出しが出てくるのです。
実用的?な発想ですが、面白いかなという遊び心が感じられますね。
依頼主を驚かそうという事ですから、まじめではない?かもしれません。
ただし納品時にはみなさん大喜びされていたのを覚えています。

これからはどんどん新しい発想のキャビネットも作りたくなっている自分がいます。

そして今日の仕事はこれです。

CIMG2151.jpg

マキタのバンドソーで角度を付けて、椅子の座面の前半分を加工してゆくのです。
いよいよ座掘りの準備です。マキタな特徴は回転数が高いせいか、切断面が比較的綺麗なことですね。

CIMG2148.jpg

只欠点があります。下部のガイドも一緒に角度ついてしまうのです。
それでガイドを角度に合わせて(目見当)でテーパーにするのです。これでバッチリです。

CIMG2152.jpg

この作業で帯のこ自体に負荷がかかりすぎるのを防ぐために頻繁に帯のこを変えていきます。
それで常時10本以上の予備刃が用意してあります。
使用した刃はすぐに研磨してもらいます。

CIMG2154.jpg

この状態で座掘りの準備は完了しました。
明日は座掘りですが木工家の生徒さん達が午後何やら相談したいという連絡がありました。
木工家の若き卵さん達です。最近工房を構えたスクエアクラフトの川原君にもきてもらって、
彼からもこれからの希望となるような話をしてもらおうと、思っています。


スポンサーサイト
プロフィール

星野秀太郎、星野達彦

Author:星野秀太郎、星野達彦
安曇野の家具工房です。
shutarou_h@yahoo.co.jp

長野県安曇野市穂高有明 7363-2
TEL:0263-83-7586
年中無休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。